東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル
  • HOME
  • 地域リーグ情報
  • 【関東リーグ参入戦インタビュー】ASVペスカドーラ町田アスピランチ 小川 亮監督

地域リーグ情報

【関東リーグ参入戦インタビュー】ASVペスカドーラ町田アスピランチ 小川 亮監督

[投稿日] 2017.3.9


IMGP1555

IMGP1561

【関東リーグ参入戦】

ASVペスカドーラ町田アスピランチ 4-2 フュンフシュピーラー山梨(2部12位)

関東リーグ参入戦最終日の初戦では東京都代表の町田アスピランチと関東2部12位のフュンフが激突した。

一発勝負の独特な雰囲気のなか、試合は、両チーム慎重な出だしをみせ、拮抗した試合展開となったが、先制したのは町田アスピランチだった。10分に中村のミドルシュート、直後にも中村が決めて、2点をリードすると、前半は2対0で終了。

後半、町田アスピランチは29分に伊藤のゴールでリードを3点に広げたところで、ヒュンフがパワープレーを開始。残留のために3点を取りに行くフュンフに対し、33分に服部が決めてリードを4点に広げると、その後フュンフも2点を取り反撃をはかるも及ばず、4対2。町田アスピランチが勝利し関東2部昇格を果たした。Fリーグの下部組織としては浦安セグンド、府中サテ、ロンドリーナに続く4チーム目の関東リーグ参入。

今季は東京都リーグ優勝。全日本選手権関東大会では優勝そして全国大会進出を果たすなど、躍進が目立ったシーズンとなった。その“小川アスピランチ”が来季、関東2部に戦いの舞台を移し、どのような結果を残していくのか。今から楽しみで仕方がない。

試合後、小川監督にインタビューを決行した。

AZ3D0733
折橋 まず、昇格おめでとうございます。

小川 ありがとうございます。

折橋 まず、今回のフュンフ戦を振り返ってください。

小川 何回もやっているチームとの戦いだったのでやりづらい部分はありました。全日本選手権関東大会の対戦でも勝ちましたが苦しい内容だったので、今回はその経験から入りの部分で集中して試合に入れたのかなと思います。このような独特な雰囲気の試合だったので、そのなかで選手がしっかり力を出せるかが不安な部分でもあったのですが、いい準備をして臨んでくれていい結果が出たので本当によかったと思います。

折橋 フュンフの対策というのは?

小川 だいたいやってくることは分かっていたので、自分たちが前にやられたことは注意していました。特に相手は個々の技術が高くて、個人でDFを剥がせる選手が多いので、しっかりやられないようにというところですね。

折橋 この1年のチーム作り振り返ると。

小川 選手の入れ替わりがあって、難しい時期もあったのですが、そういうものを選手たちが受け入れて、トレーニングに励みました。去年もいい結果が出ていたので、今年は去年以上の結果を出そうと目標に立てていたのですが、今年はほぼ達成できたので、すごくいいシーズンになりました。選手が努力してくれた結果ですね。

折橋 去年は今季トップ昇格した瀬戸、宮崎が大活躍でした。今季はみんなでという印象が強かったですね。

小川 そうですね。去年は瀬戸や宮崎といった中心がいたのですが、今季に限ってはみんなが活躍してくれたシーズンで、そのなかでもトップの経験がある服部や西村が引っ張ってくれる存在になってくれました。一方で、今日の試合にも出られない選手がいましたが、その選手たちも一緒に戦ってくれて、選手全員のチームに対する想いがこのような難しい試合で勝ちきれる力になったんだと思います。

折橋 小川体制2年目での関東リーグ昇格を果たしました。この2年をどのような2年となったのでしょうか?

小川 関東2部に昇格したことゴールではないのですが、1年ずつチームも選手も成長していると実感しています。サテライトの場合はここから何人の選手がトップに引っ張ってもらえるかが大事です。今季はまだ選手権も残っているので、ここでいい結果を出してトップにアピールして、1人でも多くトップで活躍してもらえればなと思います。

折橋 最後に、ここからまた新たなチャレンジが生まれてくると思います。今後のチームの目標。そして小川監督の目標をお願いします。

小川 関東リーグでこのチームがどれだけ結果を残せるか。より強い相手との試合になるのでどのように戦っていくか。というのが来季の課題になります。僕としては、よりレベルが高いリーグのなかで選手をどれだけ成長させられるか。トップに昇格させられるかというところですね。チームとしては関東1部まで昇格することが目標ですね。

(ありがとうございました)




« 一覧に戻る
イベント募集情報
キャルデラ
フットサルポイント
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト