東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル
  • HOME
  • 地域リーグ情報
  • 【関東女子1部開幕戦インタビュー】バルドラール浦安ラス・ボニータス 13番 阿部 真美

地域リーグ情報

【関東女子1部開幕戦インタビュー】バルドラール浦安ラス・ボニータス 13番 阿部 真美

[投稿日] 2017.8.12


※掲載遅れてしまい、大変申し訳ございません

シュートアニージャ 0-12 バルドラール浦安ラス・ボニータス

関東女子リーグ開幕戦のオープニングゲームは昨季4位の浦安ラスボニータスと昨季6位のシュートアニージャが激突した。

試合は開始早々からラスボニが試合を支配する展開のなか、6分に左サイドで受けた阿部が中に切り込んで決めて先制に成功するとそこからはラスボニのゴールラッシュ。前半までに0対5とすると、後半もラスボニが攻撃の手を緩めず、0-12でラスボニが勝利した。

試合後、終盤に3得点を決めるなど1試合4得点を決め攻撃で活躍した阿部にインタビューを決行。昨季の関東女子リーグでは得点ランキング2位、日本リーグでも5得点を決めて得点王に輝くなど攻撃面でチームを引っ張っている。

折橋 開幕勝利おめでとうございます。まず開幕のシュートアニージャ戦。0対12。これ以上にない開幕スタートとなりましたね。開幕戦を戦った感想をお願いします。

阿部 関東リーグは開幕戦でしたが、その前に日本リーグが開幕していたので、硬さはいつものリーグ開幕戦よりはなかったですね。チームも試合序盤から点が取れて、そして無失点で終わることができてよかったです。

折橋 序盤、相手が引いてくる戦いのなか、開始10分で3点取れました。序盤の戦いに関してお願いします。

阿部 最初は得点こそ取れましたが自分たちのかたちをやろうと必死すぎて相手が来ていないのにかたちにはめようとしたらパスミスをしてしまったりしてしまい、リズムを掴めていなかったのです。逆に後半に入るとちゃんとボールを押し上げてからボールを回すようにしてリズムを掴めたように感じます。

折橋 自分のプレーに関しては?

阿部 今年からチームで3-1を採用していて、私は後ろでパスを回すタイプではないのですが、今回は後ろにいることが多く、最初は戸惑いがあって、最近そこを抜け切れたような感じがするなと思っています。ただまだすごくいいという感じではないのですが、ここからもう少しよくなると思います。

折橋 昨季はたくさんゴールを決めましたが、今季も得点という部分は意識しているところなのでしょうか?

阿部 自分の持ち味というか役割だと思っています。得点を取ることもそうですし、得点に絡むことが自分の仕事だと思ってます。

折橋 最後の5分くらいの阿部選手の3ゴールはその役割で存在感をとても発揮していたように思います。自らシュートに行くこともそうですが、ゴール前に飛び込む動きが、今年のラスボニの攻撃という感じでしょうか?

阿部 そうですね。ピヴォに当てるのはもちろんですが、前線にスペースが空くので、そこをどのように使っていくか。というところですね。

折橋 関東リーグではサイコロさんが連覇を果たしていますが、今季意識しているチームというのは?

阿部 サイコロもそうですが、楽な試合は1つもないと思うので、前後半20分、すべての試合で全力で戦うだけですね。

折橋 では最後に今季の目標をお願いします。

阿部 もちろん優勝ですね。関東もそうですし、日本リーグも、選手権もそうです。毎年毎年その目標ですが、今季は獲りたいですね。

(ありがとうございました)

 




« 一覧に戻る
イベント募集情報
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト