東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

地域リーグ情報

【関東リーグ参入戦インタビュー】プログレス18番 名執秀一

[投稿日] 2018.2.10


4日に開催された関東リーグ参入戦では山梨県代表のプログレスが初戦で東京都代表の美少年倶楽部に勝利。2回戦では群馬県代表のBFCにPK戦までもつれ込む大接戦を制した。

2戦目のBFC戦は後半で1点ビハインドのプログレスがパワープレーを決行。その作戦が功を奏し、薬袋と池川のゴールで一気に逆転に成功するもBFCもパワープレーを始めると残り8秒で同点に追いつきPK戦へ。互いに5人とも成功するなかで6人目をプログレスゴレイロ名執がセーブし勝負を決めた。

プログレスはフュンフや武田消毒の元メンバーに競技フットサル未経験者を加え結成したチーム。今季から山梨県リーグに参加し、初年度でリーグ優勝を果たしたまさしくフットサル界の超新星だ。多くのフットサラーは名前どころかプレーを見たことがないと思うが、山梨を代表するチームになることは必至。ぜひ注目してほしい。

試合後にゴールマウスを守り切った名執に話を聞いた。

折橋 お疲れ様でした。今日、1回戦で美少年倶楽部と2回戦でBFCとの試合がありました。接戦を制しましたが、まず美少年の試合から総括をお願いします。

名執 美少年倶楽部戦は、試合の入りはよかったのですが、不本意なミスで失点してしまいましたが、その後逆転勝利することができました。美少年倶楽部さんは個々の能力が高くてかなり苦戦しました。

折橋 美少年18番の前澤のプレーに手を焼いたように感じました。美少年の印象というのは?

名執 そうですね。とても体が強かったです。向こうがロングボールを放り込んでくる戦い方をしてきて、その対応が難しかったですね。あと7番(大高)が最後の第2PKもしっかり決めてきましたし、さすが東京都の得点王だなと。上手かったですね。前情報としてピヴォの18番と7番が要注意だとチームで認識していたのですが、それ以上でしたね。

折橋 2試合目のBFC戦では、両者とも体力が厳しいなかで壮絶な試合になりました。後半は押される場面もありましたね。

名執 そうですね。BFCはブラジル人が体は強いし上手くて手こずりました。うちも7番薬袋含めみんなが頑張ってくれて、先制したのですが、最後の最後に追いつかれてしまって、最後に課題が残ったのですがトーナメント戦なのでとにかく勝ち上がれてよかったですね。

折橋 終盤、パワープレーを最初に仕掛けたのはプログレス。左サイドで薬袋さんが決めて同点。その後、池川さんが決めて逆転に成功しつつも相手のパワープレーから残り8秒で同点に追いつかれました。あのときはガクっときたのでは?

名執 正直、終了に近づくにつれて、いけるかなと思ってしまいました。そのなか決められてしまったので…。

折橋 BFCの勝負強さ。気持ちの強さが出たプレーでしたよね。

名執 BFCはもともと関東にいたチームですし、去年に続いて今年も勝ち上がってきたチーム。経験値で自分たちより上でしたね。

折橋 PK戦では、おそらく両者ともシュートには自信があるチームが多かった。そのなかで5本ずつをしっかり決めてきました。ゴレイロからすると5本を決められてしまったわけですが、心境としては辛かったのでは?

名執 そうですね。後攻だったので自分が止めてチームを勢いづかせたかったのですが、方向は読めていたのですがそれ以上にコースが良くて止めれなかったのですが、最後は気持ちで止めることができました。

折橋 プログレスというチーム。今年の選手権の関東大会に出場し、関東参入戦も初出場となりましたが、どのようなチームなのでしょうか?

名執 チーム自体は今年作ったチームで、フュンフと武田消毒の元メンバーに、その知り合いが何人か集まって結成しました。

折橋 チームを立ち上げた経緯は?

名執 7番の薬袋がフットサルコートの運営を始めて、そこでジュニアのサッカースクールもやっているのですが、そこでトップチームを作ろうということで発足されたチームですね。

橋 昨年の関東参入戦でフュンフが降格し、それを入れ替わるようにプログレスが発足され、関東参入戦で2回戦を突破しました。ここまでは順調にきていますね。

名執 そうですね。出来過ぎだと思ってます。最初始めたころは県リーグを突破できるかも分からなかったので。みんなもともと個々の能力は高いくて、今回運もありましたね。ここまで勝ち上がれてあと1勝できれば関東に行けるので、もう少しですね。

折橋 現在の関東リーグは山梨県のチームが0です。今季の参入戦でプログレスが昇格して山梨県のフットサル普及に繋がればいいですね。

名執 そうですね。

折橋 1週間後に烏天狗インペリオとの決戦が控えています。

名執 選手権で同じ日に試合をしていたのですがインペリオさんはリガーレといい試合をしていたと聞いているので難しい試合になると思います。そこで気持ちで負けないように1試合で昇格を決めたいですね。

折橋 では最後に次の試合の意気込みをお願いします。

名執 自分はチームでも年上のほうなので後ろからプレーでも声でもチームを鼓舞し、チームを関東リーグに昇格できるように頑張ります。

 

(ありがとうございました)




« 一覧に戻る
イベント募集情報
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト