東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

地域リーグ情報

【関東2部最終節インタビュー】FCmm 13番平 翔伍

[投稿日] 2019.3.23


FCmm 4-1 Iwatsuki Futsal Club/tzk

関東2部最終節第3試合目では共に残留が決まっている5位mmと10位tzkが激突した。

試合は序盤からmmの素早い攻撃が光る。7分にカウンターで右サイド須崎の折り返しを田中が決めて先制に成功すると、14分に青山のゴールで追加点。対するtzkも17分に阿部のゴールで1点を返すも、その後mmはエース平がゴレイロ塩との1対1を冷静に流し込み2点差にして前半終了。

後半では互いにチャンスこそ作るもスコアが動かないきっ抗した時間帯が続いていたが、tzkは36分にパワープレーを開始し勝負に出るも、その後ゴールを決めたのはmmだった。38分に自陣でカットした平がパワープレー返しでリードを3点差にして勝負あり。mmは平が2ゴールを挙げたことで関東2部得点王に。チームとしても個人としても最終戦をしっかり締めた。

試合後、2ゴールを挙げ得点王に輝いた平にインタビューを決行した。

折橋 お疲れ様でした。最終戦勝利で飾りました。まず率直な感想お願いします。

 昇格が無いなかで最終節を迎えて、最後にいい形で終わろうと話していて、勝利できてよかったです。

折橋 今シーズンですが、リーグ途中まで昇格できる位置にいたものの終盤で順位を落としてしまいましたね。今季の戦いに関して感想をお願いします。

 最終節の1つまで優勝も狙える位置にいたので、すごく悔しいシーズンになったのが率直な感想です。でもここまで戦えたというのは来季以降にも繋がるいいシーズンになったと思うので、落ち込むことなく次のシーズンに活かしていきたいと思います。

折橋 では今回の試合の内容に関してはいかがでしょうか?

 この試合に限っては満足できる内容ではなかったです。もっとmmらしく前からプレスをかけて戦えたらよかったんじゃないかなと感じました。

折橋 確かにDFのプレスに関しては少し甘かったように感じましたが、逆に攻撃に関しては途中からmmらしいスピード感がる攻めがあったと思いますが、mmが目指す先というのはあのようなパス回しを使った攻撃とアグレッシブなDFということなのでしょうか?

 そうですね。今季からボールの回し方についてはしっかり話をして、統一したものが作れたかなと思うのですが、DFに関してはまだ波があって、不用意な失点があったりするので、それは修正していかないといけないですね。

折橋 個人としてはこの試合でも2ゴールを挙げて得点王になりました。得点数以上にシュート数の多さも際立っていましたね。

 得点を毎試合取ることは意識しているので、ゴール数に関してシーズンで今日で17点取ることができたので満足できる数字かなと思います。シュート数を見てもらえれば分かるのですが、決してシュート数に比例して得点数が多いわけではないので、もう少しシュートの精度と質を高めていきたいなと思います。

折橋 チームとしては関東リーグに昇格したメンバーから徐々に世代交代していって、平、須崎、田中といった学生時代にmmに加入し戦ってきた世代が今、引っ張ってるのですが、自分たちが牽引していこうとのはシーズン前から話していたのでしょうか?

 そうですね。昨季で抜けた先輩が多かったので、今季は特に僕たちの世代が中心となって引っ張っていこうと話してました。それもシーズン通して引っ張ることができたかなと。ただ、まだまだベテラン選手に頼ってしまうところもあるので、もっと自覚を持って、チームを引っ張っていく。そしてリーグを引っ張っていくことを頭に入れてフットサルをしていきたいです。

折橋 では最後になりますが来季に向けて意気込みをお願いします。

 来季に関しては、これから戦うメンバーが決まっていくのですが、もちろん昇格目指して戦います。

(ありがとうございました)

 




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト