東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

試合速報

全日本選手権大会東京都大会予選プレーオフ2回戦第1試合
11:00 キックオフ

BRB/TANTALUSFUTSAL CLUB
1-0
2-0
闘魂
3 0

試合レポート

前半

0分
BRBのキックオフで試合開始。
1分
BRB、3番岡田が右サイドからシュート、しかし、枠を捉えきれず。
2分
闘魂、BRBからボールを奪取すると10難波田をゴレイロにし、パワープレー開始!
3分
闘魂、BRBがボールを持つ深い位置まで下がりDFのブロックを作る。カウンターの機会をうかがう。
4分
闘魂、パワープレーを継続もシュートまでいけない。
5分
BRB先制!!!11直井が右サイドから豪快に突き刺す!
6分
BRB、果敢なシュートを狙うもバーの上へ外れる。
7分
BRBが回し、闘魂はDFの展開。
8分
BRB99佐藤がゴール前中央から少しずらしシュートもバーの上へ外れる。
9分
BRB、11直井が左サイドから豪快なシュートもゴール右へ外れる。
10分
闘魂パワープレー、時間を使いシュート機会をうかがう。
11分
闘魂、パワープレーじっくりとパス回し。
12分
闘魂パワープレーでのボール回し。
13分
闘魂、パワープレーの一瞬の隙から18がスライディングシュート外れる。
14分
BRB、11直井。接触プレーにて負傷。一時試合がとまる。
15分
闘魂、BRBの猛攻を体を張りブロック!会場が沸く!
16分
BRB、相手陣内まで押し込むと33橘のブロックプレーから25畑佐がフリーでシュートもゴレイロ正面。
17分
闘魂、ゴレイロスローからピヴォへロングパスし、全体を押し上げる。そして、パワープレーの継続。個人のボールキープ能力の高さが目立つ。
18分
闘魂、パワープレーを継続。BRBも献身的なDFが目立つ。
19分
BRB、99佐藤がパワープレー返しもDFのナイスクリアに阻まれる。
20分
BRB、連続シュートも闘魂ゴレイロのナイスセーブ阻まれる。1-0で前半終了。

後半

0分
闘魂のキックオフで試合開始。開始からパワープレーにでる。
1分
闘魂、パワープレーから対角線への意外性のあるパス!4が左サイド奥、大外からのボレーシュートもミートせず。
2分
BRB、カウンター気味に25畑佐がシュートも枠を取られきれない。
3分
闘魂、パワープレーから14が反転シュートもミートせず。BRB、ゴレイロスローから18中田がふわっとしたシュートを放つもゴール上へ外れる
4分
闘魂、DFの時間がつづく。
5分
BRB、19伊藤が左サイドからシュートも闘魂DFに当たってしまう。
6分
BRB相手陣内でパス回しもシュートまでいけない。
7分
闘魂、パワープレーもBRBのDFに上手く対応されてしまう。
8分
闘魂、ゴレイロスローから前線で起点を作ろうとするが上手くかみ合わない。
9分
BRB、7瀧下が左CKから豪華なシュートも外れてしまう。
10分
BRBがボール回しチャンスをうかがう。
11分
BRBのプレスが激しくなる。
12分
闘魂、パワープレー。4が右CK付近から中央へラストパスもあわせられず。
13分
BRB33橘がパワープレー返しのロングシュートもゴール左へ大きく外れる。
14分
BRB25畑佐得点!!!押し込んだあと中央でためを作った99佐藤のラストを流し込みゴール!闘魂タイムアウト。
15分
BRB、闘魂のパワープレーを敬遠し、相手DFを引き出そうすると
16分
BRB、シュートを放つもあと一歩を押し込めない。
17分
BRB、99佐藤がパワープレー返しを決め追加点!!
18分
闘魂、ボール回しからチャンスをうかがう
19分
闘魂、立て続けにシュート。しかし、BRBゴレイロセーブ
20分
闘魂、終盤に猛攻するも得点することができず。3-0でBRBの勝利。



« 一覧に戻る