東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

試合速報

東京都3部B第9節 東京体育館サブアリーナ

10:30 キックオフ

CALEIDO
3-0
0-0
SPIGA
3 0

試合レポート

前半

1分
スピーガ、早くも攻撃時にゴレイロが右サイドに開き、パワープレー状態。
2分
カレイド、ハーフ付近でボールを奪った25田村がパワープレー返しのロングシュートを放つも、バーの上。
3分
カレイド、ハーフ付近でFK獲得。14飯川が直接シュートするも、ゴレイロがセーブ。
4分
カレイド、左キックインからのチョンパスを飯川が直接シュート。それが決まりカレイドが先制。
カレイド1-0スピーガ。
5分
スピーガ、パス交換から左サイドでボールを受けたゴレイロ3富田がシュートするも、バーの上。
6分
両チームの激しい切り替えが続く。
7分
スピーガ5ファール。
8分
カレイド、スピーガのファールで第2PK獲得。13大黒が直接決めてゴール。
カレイド2-0スピーガ。
9分
カレイド、ハーフ付近から3中谷がパワープレーのロングシュートを決めてゴール。カレイドが3点目。
カレイド3-0スピーガ。
スピーガ、タイムアウト。
10分
カレイドも5ファール。
10分
カレイド、タイムアウト。
11分
スピーガ、パス交換から右サイドからのパスを7小熊がボレーするも、バーの上。
11分
カレイド、左サイドでボールを受けた飯川がシュートするも、ゴレイロがセーブ。
12分
前半終了。

後半

13分
スピーガ、後半もボールをキープするとゴレイロが上がるパワープレーを継続。
14分
スピーガ、パス交換から右サイドでこぼれ球を受けた小熊がシュートするも、DFがクリア。
16分
スピーガ、左サイドでボールを受けた2俣野が個人技で持ち込みシュートするも、ゴレイロがセーブ。
17分
スピーガ、33村田、12大塚がシュートするも、ゴレイロ22森がはじき返す。
18分
スピーガ、タイムアウト。
19分
スピーガ、ゴレイロを小熊に代えての完全なパワープレーを仕掛ける。
20分
カレイド、田村が執拗なハイプレスからボールを奪い、ゴレイロを1対1で引き付けてパスを出すも、惜しくも味方に合わず。
21分
カレイド、タイムアウト。
22分
カレイド、森がクリアランスシュートを狙うも、惜しくもバーの上。
23分
スピーガ、相手陣内までは入るも、シュートを打てない。
24分
試合終了。



« 一覧に戻る