東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル
  • HOME
  • イベント記事
  • 【女子学生リーグインタビュー】桜美林大学Tokyo Family077番 村越 紗季

過去のイベント記事

【女子学生リーグインタビュー】桜美林大学Tokyo Family077番 村越 紗季

[投稿日] 2014.12.18


IMGP9294

今回は12月7日にフットサルポイント成増で開幕したFutsalStyle東京都女子学生リーグでリーグ通して初のハットトリックを達成したTokyo Familyの村越に話を聞いた。

折橋 お疲れ様です。まず、このリーグは今日開幕したのですが、チームとしてどのような意気込みでリーグに臨んだのでしょうか?

村越 とりあえず楽しくやることがモットーなので、楽しくプレーしに来ました!

折橋 そのなかで初戦の学習院戦では4得点を記録してリーグ初のハットトリックとなりました。感想をお願いします。

村越 ほかのチームの練習を見ていて、どこもとても上手だったのでまさか勝てると思ってなかったのですが、みんなの動きがよかったので、ゴールを決めることができてよかったです。

折橋 今までのスポーツ暦は?

村越 小学2年生からサッカーをしていて、大学に入ってフットサルに転向しました。

折橋 大学に入って、Tokyo Familyに出会った。

村越 そうですね。

折橋 このようなカテゴリのリーグは他でもあまり多くないかと思うので、今まであまり試合をこなすことが多くなかったと思うのですが。

村越 はい。今までミックスの大会に出場することはあって、「女子だけで試合をしたいね」という話はしててもその機会がなかったので、そういう機会ができたことで、試合のために練習をするようになって、意識も変わってきました。楽しく、そして勝ちたいなって。

折橋 今日の4チームを見た印象は?

村越 どのチームもサッカー経験者がいるチームなので、監督もいて、恵まれた環境で羨ましいなと思いました。

折橋 最後にこのリーグの目標をお願いします。

村越 チームは楽しむことがモットーで、それが勝ちに繋がればいいかなと思います。

(ありがとうございました!!)

IMGP9584
村越 紗季
東京都出身。小学生からサッカーを始めて大学でフットサルに転向。Tokyo Familyの主力選手として活躍している。尊敬する選手はTokyo Familyの現キャプテンで社会人では東京都2部蹴球狂でプレーする後藤壮太。




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト