東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

過去のイベント記事

【EL千住優勝インタビュー】Corvos FC18番伊田 良太

[投稿日] 2015.1.15


IMGP8120

現在、開催中のPixoAleiroEL千住2014では最終節を迎える前に千葉県2部Corvos FCの優勝が決定。新規参入ながら美少年の連覇を阻み栄冠に輝いた。

今回はチームの中心選手である伊田に話を聞いた。

折橋 まず、ピクサレイロEL千住なのですがコルボスが初参戦で初優勝おめでとうございます。

伊田 ありがとうございます。

折橋 まず千葉県から東京のリーグに御参加いただき、非常に嬉しかったのですが、リーグに出場を決めたきっかけというのは?

伊田 今季から東京都リーグから加入してくれた選手がいまして、その選手に試合の経験を積むためにもこのリーグに出てみないかと話しをもらって県リーグだけではなく、施設のリーグにも出てみようと思い参加を決めました。

折橋 そのなかで、ほとんどが東京都のチームということで初対戦ばかりだったと思うのですが。

伊田 そうですね。データがなかったのですが、それは意識せず練習でやっていることをそのまま試合でやりました。東京都1部や2部のチームに胸を借りるつもりで臨ませてもらいました。

折橋 競技系のリーグ戦として実施してきましたが、このリーグに出場してよかったと思った点はありますか?

伊田 普段、試合に出られない人たちは試合に出たときに、課題が見つかるので、それをまた修正できますし、そのことをチームで話し合えていることがよかった点ですね。

折橋 このリーグに出て、成長した選手というのは?

伊田 21の島根さんとか、若い選手で4番の持田という選手は、非常に良くなってて、県リーグでも出場機会が増えればいいなと感じています。

 折橋 対戦していい勉強になったチームはありますか?

 伊田 一番最初に対戦した美少年は東京都1部のチームですし、フルメンバーではなかったと思うのですが、技術の高さだったりアプローチの早さを感じることができて非常に勉強になりました。一番最後に対戦した千住のメンバーにもBRBの選手が何人かいたということで、そちらも勉強になりました。

折橋 では最後に次回のピクサレイロリーグ。どのように戦っていこうと感じていますか?

伊田 せっかく優勝しましたし、連覇を目指して頑張っていこうと思います。

(ありがとうございました)

 IMGP8125
伊田 良太 (写真中央)
1989年10月13日生まれ。高校までサッカーを経験し、大学生のときに当時千葉県1部だったまなーもーどでキャリアをスタート。チームが解散したことで競技を1年離れているなかで、コルボスの選手に出会い、チームに加入。今季で3年目を迎える。尊敬する選手はチームメイトの元木と有山。




« 一覧に戻る