東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

【リーグ総括】BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB vs ペスカドーラ町田アスピランチ

[投稿日] 2014.12.25


 IMG_6586

 IMG_6583

 BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB 7-5 ペスカドーラ町田アスピランチ

《得点者》
3分 直井(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
5分 日根野谷(ペスカドーラ町田アスピランチ)
7分 武藤(ペスカドーラ町田アスピランチ)
10分 直井(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
12分 伊藤(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
20分 原(ペスカドーラ町田アスピランチ)
27分 瀧下(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
34分 直井(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
35分 坪野(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
38分 島田(ペスカドーラ町田アスピランチ)
40分 直井(BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB)
40分 西村(ペスカドーラ町田アスピランチ)

《シュート数》
BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB 直井12、瀧下9、竹川4、三輪3、伊藤2、松本2、岸1、坪野1、中田1、竹内1

ペスカドーラ町田アスピランチ 服部9、日根野谷8、武藤8、島田7、原6、新倉5、永野3、西村2

《ファール数》
BRB/TANTALUS FUTSAL CLUB 前半6 後半3

ペスカドーラ町田アスピランチ 前半3 後半5

試合の様子はこちらで

http://www.futsalstyle.com/decision/2014-12-06/693/

hitokoto_1

 全日本選手権東京都大会で準優勝に輝くなど“優勝に一番近いチーム”とも思われていた町田アスピランチが崩れた。

12月6日にフィスコフットサルアレナとしまえんで行なわれた東京都1部第14節。BRB戦。

試合が動いたのは3分、BRBの精神的支柱である直井が乱打戦の口火となるゴールを決めると、町田は日根野谷、武藤のゴールで一時逆転に成功するもBRBも10分に直井、12分に伊藤のゴールでさらに逆転するも前半終了間際に町田の原が決めて前半は同点で折り返す。

後半に入ると、尻上がりに調子が上がるBRBは、鈴木がトップチームに昇格したことで、代わって守っていた西山のゴールマウスを襲う。27分に左前で受けた瀧下のゴールで勝ち越しに成功すると34分に直井、35分に坪野が決めてリードを3点に広げると、町田もチーム得点王の島田が1点を返すも、終了間際に直井がこの日3点目を叩き込んで、勝負あり。昨季王者のBRBが昇格チーム・町田アスピランチ相手に意地をみせた。

町田アスピランチは今季最多の7失点。この結果で優勝争いは他チームとほぼイーブンとなった。次節の情熱との首位攻防戦に向けて、どこまで修正し突き詰めることができるだろうか。

何より、後半戦で調子を落としている情熱。一方で調子を上げている美少年…。優勝の行方は全く見当がつかない状況となった。

 

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト