東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

【東京都女子2部インタビュー】府中アスレティックFCキンツェム10番晩田 智恵

[投稿日] 2015.1.2


IMGP0117

今回は12月17日に東京都女子2部を取材させていただき、勝者チームで活躍した選手をインタビューした。

まず、MANA CAMISA に3対1で勝利しリーグ優勝に王手をかけた府中アスレティックFCキンツェム。10番の晩田に話を聞いた。

詳細はこちら

http://www.futsalstyle.com/decision/2014-12-14/761/

折橋 お疲れ様でした。まず、今日の試合相手はマナカミーザでしたが、どのようなことを考え戦ったのでしょうか?

晩田 コートが狭いので、ゴール前にスローが来てゴールを決められないように切り替えを早くしてやろうと決めて戦いました。 

IMGP9994

折橋 今日の試合を総括するとどのような戦いになったのでしょうか?

晩田 そうですね。けっこう激しい試合だったので、その雰囲気につられて、慌ててしまう場面もあったのですが、ゴールを決められる場面で決められたのでそこがポイントとなったかなと思います。

折橋 昇格チームながらここまで1部昇格争いをしていますが、終盤戦の目標というのは?

晩田 最後、1試合残しているのですが、勝ち負けよりは自分たちのプレーがしっかりできたか。それを意識して戦いたいと思います。

IMGP9877

折橋 元々は東京都1部府中アスレプリメイラに所属していたと思うのですが、現在キンツェムに移籍した理由というのは?

晩田 元々は府中アスレプリメイラに所属していたのですが、そちらのチームは若い選手がたくさんいるので、その選手たちに任せるという意味で移籍しました。今のチームは自分たちが楽しくプレーできるチームにしようということで、とにかく楽しくプレーしてます。

折橋 では、最後のビークス戦の目標と来季以降の目標を教えてください。

晩田 相手がビークスなので、簡単なミスをしないことと、今季ゴールをなかなか決められていないので、ビークス戦もそうなのですが、来季、たくさんゴールを決められればと思います。

 

(ありがとうございました!!)

 

 

 

 




« 一覧に戻る