東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都2部第12節結果

[投稿日] 2015.2.12


IMGP6721

IMGP6403

IMGP6559

昨日、駒沢体育館で開催された東京都2部第12節。

注目の昇格争い。世田谷と新宿の一戦は両チームとも慎重な入りをみせるなか、世田谷菅原と新宿武木田が2ゴールずつを決める活躍をみせ、終盤まで同点のまま進むも、勝ち越し点が生まれず引き分け。この結果により世田谷は最終節の中野戦で勝利すれば1部昇格が決定。新宿は首位・蹴球狂に勝利すれば蹴球狂と勝ち点が並び、直接対決で新宿が勝るため新宿の1部昇格が決定する。

フウガバッファローズはレジェンダ相手に7ゴールで快勝。5位と昇格争い圏外…かと思いきや、残り試合数の関係でまだ昇格の可能性がある。VIGORE、プレッジを連勝で乗り切りることが絶対条件となるが、世田谷が中野に引き分け以下で新宿が蹴球狂に引き分け以下なら昇格を決めることができる。

まずフウガバッファローズがVIGOREに勝利したならば、最終節は4チームのし烈な昇格争いとなる。

残留争いは今節の10位中野、11位十条の直接対決で残留を決定付けるかと思われたが、引き分けに終わったことで、最下位ジブラルの残留も見えてきた。ジブラルはレジェンダに勝利することが大前提で中野が世田谷に負け、十条が引き分け以下ならジブラルと十条の勝ち点が6で並び、直接対決が引き分け。得失点でジブラルが勝るため“奇跡”を起こすことができる。

十条が残留するためにはBEBEに引き分け以上で中野の結果以上であることが条件。中野はジブラルとの直接対決に勝利していて、十条とは引き分けだったが勝ち点差で大きく勝るため、3チームのなかで勝ち点で負けなければ残留を決めることができそうだ。

非常に複雑であるが、未消化試合であるフウガバッファローズvsVIGOREと最終節の試合は非常に見ごたえのある試合となりそうだ。

 試合結果は以下の通り。

【試合結果】

2月11日(水)駒沢体育館

フウガドールすみだバッファローズ 7-0  LEYENDA TAMA Futsal Club

中野フットサルクラブ 2-2  十条フットボールクラブ

アトレチコ新宿 3-3 世田谷フットサル

VIGORE FUTSAL 4-3 FC PLEDGE

BEBE corriendo 4-2 Celsus Futsal
 
【順位表】
 
1位 蹴球狂の詩 勝ち点24/試合数10/得失点差19 新宿
 
2位 世田谷フットサル 22/10/12 中野

————1部昇格ライン————
 
3位 アトレチコ新宿 21/10/8 蹴球狂
 
4位 Celsus Futsal 19/11/13 
 
5位 フウガドールすみだバッファローズ 18/9/23 VIGORE、プレッジ
 
6位 VIGORE FUTSAL 15/10/-11 フウガドール 
 
7位 FC PLEDGE 14/10/-4 フウガドール

8位 LEYENDA TAMA Futsal Club 13/10/-2 ジブラル
 
9位 BEBE corriendo 13/10/-2 十条
 
10位 中野フットサルクラブ 5/10/-16 世田谷

————残留ライン————
 
11位 十条フットボールクラブ 5/10/-25 BEBE
 
12位 ZIBRALα 3/10/-16 レジェンダ

※青字は残り試合の対戦相手。左から順番に対戦。

写真:菊地 尚哉

 




« 一覧に戻る