東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都3部第2節結果

[投稿日] 2015.5.17


IMGP7877

IMGP8213

IMGP7657

IMGP8335

IMGP8455

リーグ開幕戦から3週間。本日、武蔵村山総合体育館で東京都3部第2節が行なわれた。

3部Aでは初戦のツバイトとアオキングの一戦は、前半途中にツバイト大熊がレッドカードで退場し、得たFKをアオキング角山が直接決めて先制に成功すると虎の子の1点を最後まで守りきり今季初勝利。2位に浮上した。
2戦目のノルテとボンゴレの一戦は一進一退の試合展開のなかで終盤にノルテのエース・石川の左足一閃、ゴールに突き刺さり逆転に成功し開幕2連勝で単独首位に。
ジブラルとトカールの一戦は2年前まで東京都2部にいたチーム同士の対決で両者落ち着いた試合展開のなかから要所でゴールが生まれたが、ジブラルが終盤に右サイドで受けた川村のミドルシュートが決勝点となりジブラルが今季初勝利。1年で2部復帰なるかこれからの戦いに期待したい。
昇格組のスピーガは体の強さが印象的なT.I.P.E相手に接戦を制し3部初勝利で5位に浮上した。順位表を見ると、2戦目までで未勝利のチームはボンゴレ、T.I.P.E 、ツバイトの3チーム。例年以上に実力伯仲なリーグだけに1つでも勝ち点を拾っていき残留争いは避けたいところ。

3部Bは初戦のサンタローとガロの一戦は昇格候補のサンタローが序盤固さが見られたが、後半開始早々に鴨下の先制点が決勝点となり2戦目で今季初勝利を記録。
2戦目は江戸川と八王子の一戦。こちらも昇格候補の江戸川が八王子相手に安定した試合運びをみせた。2分に中西、11分に土谷(真)がサイドの崩しからゴール前でしっかり合わせて決めて快勝。2部昇格を虎視眈々と狙う印象を受けた。
3試合目は2部からの降格チームである中野相手にウッズが8分に修道から加入した半田がゴールを決めるとゴレイロ島崎が無失点で抑えて開幕2連勝で単独首位に浮上。
ケルとMXPXの一戦は試合終盤にドラマが待っていた。終了間際にゴレイロからのロングスローをゴール前で受けた大石がバックヘッドでゴールに流し込むと先に試合終了のブザーが鳴ったように感じたが、それがゴールが認められてブザービートでケルが勝利。MXPXは最後のプレーで一瞬油断してしまったのが仇となった。
順位表を見ると、今季未勝利は八王子、中野の2チーム。どちらもしっかりフットサルをしてくるチームであるが、まだまだ完成しきっていないか攻め倦む場面が印象的だった。次節までにしっかり調整できるかが鍵になりそうだ。
首位に立つウッズはベテランと若手の連携がうまくいっている感じ。このまま旋風を起こせるか。

本日の試合結果は以下の通り。

【試合結果】

5月17日(日)武蔵村山総合体育館

《3部A》

ZWEIT FUCHU 0-1 AOKING

F.C.NORTE 4-3 VONGOLE

ZIBRALα 3-2 TOCAR

T.I.P.E 3-4 SPIGA

《3部B》

CINtarooooo 1-0 GALO FC TOKYO

sorpresa edogawa 2-0 八王子フットサルクラブ

中野フットサルクラブ 0-1 woods bear

KELフットサルクラブ 4-3 MXPX FUTSAL

 

【順位表】

《3部A》

1位 F.C.NORTE 勝ち点6/試合数2/得失点差3 

2位 AOKING 4/2/1

3位 CALEIDO 3/1/2

4位 TOCAR 3/2/1 

5位 SPIGA 3/2/-1

5位 ZIBRALα 3/2/-1

7位 VONGOLE  1/2/-1 

8位 T.I.P.E 0/1/-1

9位 ZWEIT FUCHU 0/2/-3

《3部B》

1位 woods bear 勝ち点6/試合数2/得失点差2

2位 NEO 3/1/4 

3位 MXPX FUTSAL 3/2/1 

3位 KELフットサルクラブ 3/1/1 

5位 sorpresa edogawa 3/2/1

6位 GALO FC TOKYO 3/2/0

6位 CINtarooooo 3/2/-1 

8位 八王子フットサルクラブ 0/2/-3

9位 中野フットサルクラブ 0/2/-5




« 一覧に戻る