東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都3部最終節結果

[投稿日] 2017.2.12


AC2A4072

AC2A4225

AC2A5159

AC2A6379

12日、東京都3部最終節が東京体育館アリーナで行われた。

 Aブロック、下位リーグではケルと江戸川が激突。ケルは前半2分に池上が決めて先制すると、3分に村中、10分に横山が決めて前半を3対0で折り返す。後半に入ると江戸川が反撃し17分に春日、試合終了間際には土谷(大)が決めるも1点及ばず、ケルが勝利。

上位リーグではボンゴレがハウンドツゥースに対し、3分に中島のゴールで同点にすると、後半には池田が決めて逆転しボンゴレが勝利し3位に浮上し今季をフィニッシュ。

注目のアオキングとサンタローの一戦では、開始早々に気持ちを全面に出してプレスをかけるサンタローが、序盤こそ攻撃のリズムを掴むも前半は両チームゴレイロの好セーブもありスコアレスで折り返す。後半ではFP7人ながら自分たちのフットサルを貫くアオキングが徐々に巻き返しシュートの本数を増やしていくと16分にアオキング大谷が決めて先制。その1点を最後の最後まで守り切り、アオキングが悲願の東京都2部昇格。チームとしてまとまりを見せていたサンタローはアオキングゴールを脅かし、勝利する可能性は十分にあったもの涙を吞むこととなった。

Bブロックでは、すでに2部昇格を決めている闘魂がウッズに対し難波田と勝のゴールで接戦を制し、有終の美を飾った。

カレイドは学習院相手に飯川のゴールなどで勝利し、後期リーグ全勝、2位でフィニッシュ。

下位ではすでに3部入れ替え戦行きとなったスピーガが中野FCに勝利し、入れ替え戦に向けて弾みをつける結果となった。

この結果により、2部に昇格するのはアオキングと闘魂。3部入れ替え戦を戦うのはT.I.P.Eとスピーガ。中野ソレイユとガロがチャレンジリーグ降格となった。

試合結果は以下の通り。

【試合結果】

2月12日(日)東京体育館サブアリーナ

《Aブロック》

Sorpresaedogawa 2-3 KELフットサルクラブ

HOUND’S TOOTH FC 1-2 VONGOLE

AOKING 1-0 CINtarooooo

《Bブロック》

中野フットサルクラブ 1-2 SPIGA

学習院大学フットサル部 0-2 CALEIDO

闘魂 2-1 woodsbear

【順位表】

《Aブロック》

[上位リーグ]

1位 AOKING 勝ち点28/試合数10/得失点差30

2位 CINtarooooo 23/10/19

3位 VONGOLE 13/10/-8

4位 HOUND’S TOOTH FC 10/10/-9

——————————-

[下位リーグ]

5位 KELフットサルクラブ 15/10/-2

6位 Sorpresaedogawa 11/10/8

7位 T.I.P.E 7/10/-11

8位 中野Soleil 7/10/-17

《Bブロック》

[上位リーグ]

1位 闘魂 勝ち点24/試合数10/得失点差13

2位 CALEIDO 19/10/3

3位 学習院大学フットサル部 15/10/-1

4位 woodsbear 13/10/‐7

——————————-

[下位リーグ]

5位 中野フットサルクラブ 13/10/3

6位 ZWEIT FUCHU 12/10/5

7位 SPIGA 12/10/-1

8位 GALO FC TOKYO 7/10/-15

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
キャルデラ
フットサルポイント
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト