東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都1部第10節結果

[投稿日] 2017.9.9


9月2日、葛飾区水元総合スポーツセンターにて東京都1部第10節が開催され、今節では全ての試合が劇的な試合展開となった。

初戦のフウガバッファローズと美少年の試合は開始早々に美少年・井古田の電光石火のゴールで先制に成功するも直後にフウガ岡崎のゴールで同点に追いつくなど34分まで同点と接戦だったが、フウガは34分に岡崎の鮮やかなループシュートで逆転。この試合初めてリードすると37分にまたも岡崎のゴールでハットトリックを達成、38分に大薗のゴールで突き放したフウガが5対2で勝利した。

一方、前節まで首位に立っていた情熱はサンパチオとの試合で終盤まで情熱がリードしていたが、くせ者・サンパチオが終了間際に紅谷のゴールで追いつき、引き分けに持ち込んだことで美少年に勝利したフウガが単独首位に浮上。サンパチオは残留に向けて大きな勝ち点1を獲得したとともに情熱は優勝が遠のく結果に。

3位蹴球狂と6位ノルテの一戦ではノルテが23分までに石川(健)、宋、島林のゴールで3点をリードするワンサイドゲームとなっていたが、そこから蹴球狂が底力を発揮。24分に小島のゴールをきっかけに27分と33分に今津の連続ゴールで一気に逆転。34分に有松のゴールがダメ押し点となり大逆転勝利。

8位不動前と9位ゾットライズの残留争い直接対決では不動前が31分に竹川のバックヘッドでのゴールで追いつくと、38分にゴールハンター・田谷のゴールで逆転し勝ち点3を獲得。不動前は勝ち点を10にして残留を大きく近づけることとなった。ゾットライズは恒藤が2ゴールの活躍をみせるも接戦を落とした。

試合結果は以下の通り。

【試合結果】

9月2日(土)葛飾区水元総合スポーツセンター

フウガドールすみだバッファローズ 5-2 美少年倶楽部

FC NORTE 3-5 蹴球狂の詩

SANPACHIO FUTSAL CLUB 2-2 情熱ロンリネス

ZOTT WASEDA RAIZ 2-3 不動前

【順位表】

1位 フウガすみだバッファローズ 勝ち点20/試合数9/得失点差18

2位 情熱ロンリネス 19/8/21

3位 蹴球狂の詩 17/9/9

4位 NEO 14/8/4

5位 美少年倶楽部 12/7/6

6位 FC NORTE 12/8/1

7位 SANPACHIO FUTSAL CLUB 10/9/-3

7位 不動前 10/8/-3

9位 世田谷フットサル 6/8/-11

9位 ZOTT WASEDA RAIZ 6/8/-12

———– 残留ライン ———–

11位 DIVERTIDO八王子 5/8/‐15

12位 CAMISA 4/7/‐15

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト