東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都1部第12節結果

[投稿日] 2017.11.13


11日、八王子富士森体育館にて東京都1部第12節が開催された。

前節まで首位に立っていたフウガバッファローズとCAMISAの一戦では後半途中までフウガバッファローズが2点をリードする展開のなか、残り5分から佐藤、土屋、中静の連続ゴールで一気に逆転したCAMISAが4対3で勝利したことでフウガバッファローズの自力優勝の可能性が消滅。3位情熱と4位美少年の対戦では美少年が2点差をひっくり返し勝利。残留争いでは11位世田谷が7位ノルテとの接戦を制し、10位ゾットライズが9位八王子に大勝と、どの試合も順位の下のチームが上のチームに勝利する結果に。

今季も残り3節となったなかで優勝争いはチーム力と前節までの順位を考えるとフウガバッファローズの優勝は目前と思われた。しかし今節で最下位に沈むCAMISAがバッファローズに劇的勝利し2番目に優勝に近かった情熱が美少年に敗れたことで、長らく1部の舞台で戦っているが過去に優勝した経験がない美少年に自力優勝の可能性が転がってきた。美少年は超大混戦の上位リーグだけに2連勝することが優勝への絶対条件といえるが、残っているサンパチオとCAMISA相手にしっかり勝ち切ることができるか。もし勝ち切れなかった場合は5位NEOまで優勝の可能性を残しているだけに次節での各チームの勝敗の行方が非常に楽しみな展開となっている。

残留争いでは下位3チームが上位チームに勝利したことで最下位CAMISAから8位不動前までの勝ち点差がわずかに3と大混戦。依然、最下位CAMISAが劣勢に立たされていることに違いはないが“東京都1部の大御所”といえるCAMISAが意地をみせて奇跡の残留を果たすことができるか。

今季の東京都1部は間違いなく未来に受け継がれるシーズンとなる。最後の最後まで何が起こるか分からない。

試合結果は以下の通り。

【試合結果】

11月11日(土)八王子富士森体育館

ロンリネス 2-4 美少年倶楽部

CAMISA 4-3 フウガすみだバッファローズ

世田谷フットサル 3-2 FC NORTE

ZOTT WASEDA RAIZ 7-0 DIVERTIDO八王子

【順位表】

1位 フウガすみだバッファローズ 勝ち点20/試合数10/得失点差17

2位 蹴球狂の詩 20/10/10

3位 情熱ロンリネス 19/10/18

4位 美少年倶楽部 18/9/10

5位 NEO 17/9/8

6位 SANPACHIO FUTSAL CLUB 13/10/-1

7位 FC NORTE 12/10/-4

8位 不動前 10/9/-4

9位 ZOTT WASEDA RAIZ 9/9/-5

10位 世田谷フットサル 9/10/-12

———– 残留ライン ———–

11位 DIVERTIDO八王子 8/10/‐21

12位 CAMISA 7/9/‐16

 

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト