東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都2部得点ランキング《2017-2018》

[投稿日] 2018.2.17



足立 大地 (LEYENDA TAMA Futsal Club)

佐々木 悠樹 (AOKING)

堀口 祐輔 (AOKING)

東京都2部得点ランキングを集計し発表する。
最終節まで8得点で4人並んでいた混戦の得点王争いは最終節で1得点ずつ挙げたレジェンダ足立、アオキングの堀口、佐々木の3人が得点王に輝いた。得点王が3人に並ぶのは2013-2014シーズンの磯矢(セルサス)、服部(町田アスピ)、横田(VIGORE)以来という。※所属は当時のもの。今後の事は分からないが、アオキングの監督と代表も務める堀口はもちろん佐々木、足立も来季同じチームで東京都2部を戦うなら、間違いなくもっと高次元での争いになるのは必至。それも見ものであろう。とはいえ3人だろうと単独だろうと得点王には変わらないわけで、得点キングの3人に大きく賞賛を送りたい。

足立選手、堀口選手、佐々木選手、東京都2部得点王おめでとうございます!!

得点ランキングは以下の通り。

【9得点】
足立 大地 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
佐々木 悠樹 (AOKING)
堀口 祐輔 (AOKING)

【8得点】
川崎 浩考 (Celsus Futsal)
谷口 大樹 (アトレチコ新宿)

【7得点】
目黒 祥晃 (小金井ジュール)
大和地 昭 (小金井ジュール)

【6得点】
増田 聡 (Revolution Futsal Club)

【5得点】
菊田 圭介 (BANFF TOKYO)
水口 琢太 (BANFF TOKYO)
柴 享輔 (小金井ジュール)
鈴木 茂太 (小金井ジュール)
清水 邦洋 (アトレチコ新宿)
須藤 啓一 (アトレチコ新宿)
中里 英樹 (アトレチコ新宿)
宮下 宗一郎 (十条フットボールクラブ)

【4得点】
井上 和典 (BANFF TOKYO)
宇羽井 レイス (LEYENDA TAMA Futsal Club)
加口 晋平 (Celsus Futsal)
大澤 卓 (Celsus Futsal)
西川 明大 (Celsus Futsal)
柴田 英志 (Celsus Futsal)
長谷川 都識 (Diavolo S.P.F.C.)
肥沼 太一(Diavolo S.P.F.C.)
根田 貴史 (Revolution Futsal Club)
高橋 健太郎 (Revolution Futsal Club)
津田 恵輔 (Revolution Futsal Club)
根本 和也 (FC PLEDGE)
海藤 崇 (十条フットボールクラブ)
高田 遼 (十条フットボールクラブ)
大谷 庸平 (AOKING)
勝 素直 (闘魂)

【3得点】
宮永 崇史 (BANFF TOKYO)
中村 俊仁 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
和田 康平 (Celsus Futsal)
重清 大輔 (Celsus Futsal)
南 克樹 (小金井ジュール)
森田 耕己 (Diavolo S.P.F.C.)
内村 勇介 (アトレチコ新宿)
梶原 祐基 (BEBE’ corriendo)
奥田 貴大 (BEBE’ corriendo)
寒河江 悠人 (BEBE’ corriendo)
栗原 遼(FC PLEDGE)
石沢 哲也 (十条フットボールクラブ)
染谷 和伸 (十条フットボールクラブ)
荻窪 孝 (闘魂)
難波田 治 (闘魂)

【2得点】
長谷川 健 (BANFF TOKYO)
佐野 亘 (BANFF TOKYO)
庭野 平 (BANFF TOKYO)
鞁島 三郎 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
石黒 誠 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
和久井 誠 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
後藤 壮太 (Celsus Futsal)
金崎 勇磨 (Celsus Futsal)
藤江 亨 (Celsus Futsal)
中山 彰太 (Diavolo S.P.F.C.)
清水 栄作(Diavolo S.P.F.C.)
田中 創土 (アトレチコ新宿)
田中 潤一 (アトレチコ新宿)
藤井 大貴 (BEBE’ corriendo)
藤嶋 敏生 (BEBE’ corriendo)
田中 徹 (FC PLEDGE)
安室 博紀 (FC PLEDGE)
菊地 大樹 (十条フットボールクラブ)
手塚 知希 (AOKING)
角谷 翔(AOKING)
橋本 圭吾 (闘魂)
佐藤 秀哲 (闘魂)

【1得点】
藤重 亮 (BANFF TOKYO)
内田 大登 (BANFF TOKYO)
嶋津 信吾 (BANFF TOKYO)
稲子 聡志 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
江戸 大武 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
梅田 駿介 (Celsus Futsal)
徳光 逸兵 (Celsus Futsal)
金 未宇 (Celsus Futsal)
岡村 勇汰 (小金井ジュール)
橋本 隆 (小金井ジュール)
細野 洋平 (小金井ジュール)
森 拓人 (小金井ジュール)
森山 泰宏 (小金井ジュール)
本多 弘明 (Diavolo S.P.F.C.)
下村 健太郎 (Diavolo S.P.F.C.)
川島 遼(Diavolo S.P.F.C.)
上條 将之(Diavolo S.P.F.C.)
赤塚 玲央 (アトレチコ新宿)
武木田 健一 (アトレチコ新宿)
鈴木 一穂 (Revolution Futsal Club)
稲田 祐介 (Revolution Futsal Club)
阿部 和真 (Revolution Futsal Club)
藤見 玄 (BEBE’ corriendo)
富岡 寛 (BEBE’ corriendo)
佐藤 寿城 (BEBE’ corriendo)
十時 弘文 (BEBE’ corriendo)
平川 幸佑 (BEBE’ corriendo)
高根沢 未来 (FC PLEDGE)
圷 勝則 (FC PLEDGE)
山田 浩史 (FC PLEDGE)
原口 邦敏 (FC PLEDGE)
瓜生 泰三 (FC PLEDGE)
高野 恭平 (FC PLEDGE)
小野 崇志 (十条フットボールクラブ)
赤崎 龍 (十条フットボールクラブ)
坂本 英明 (十条フットボールクラブ)
荒井 大輝 (十条フットボールクラブ)
添田 隼人 (AOKING)
大野 椋風 (AOKING)
会田 晃二 (闘魂)
岩田 雅人 (闘魂)
川股 要佑 (闘魂)
久光 邦明 (闘魂)
横山 哲久 (闘魂)

【ハットトリック】
佐々木 悠樹 (AOKING) 第6節
川崎 浩考 (Celsus Futsal) 第8節
足立 大地 (LEYENDA TAMA Futsal Club) 第8節
海藤 崇 (十条フットボールクラブ) 第9節
津田 恵輔 (Revolution Futsal Club) 第9節

 

【過去データ】

2012-2013シーズン

2013-2014シーズン

2014-2015シーズン

2015-2016シーズン

2016-2017シーズン

※FutsalStyle調べ

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト