東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都1部開幕戦結果

[投稿日] 2018.4.10


7日、駒沢体育館にて東京都1部開幕戦が開催された。

開幕ゲームとなった昨季5位情熱と6位サンパチオの一戦は序盤から情熱が優勢に試合を進めるなかサンパチオのゴレイロ林が好セーブ連発で前半こそ0対0で折り返す。後半では情熱が30分に川島のミドルシュートで先制に成功すると、直後に田所が追加点を挙げて、2対0で情熱が今季のオープニングゲームを制した。

2戦目では昨季4位の蹴球狂と7位不動前が対戦。試合は9分に八王子から加入した蹴球狂・浅尾が鮮やかなミドルシュートで先制に成功。一方の不動前も直後に笛木が決めて同点にして前半終了。後半ではきっ抗した試合展開のなか26分に蹴球狂・松村がゴール前で押し込んだゴールが決勝点となり蹴球狂が勝ち点3を獲得。

昨季3位ネオと昨季8位ノルテの一戦は昨季の1部昇格組同士の負けられない戦いとなったが、この試合ではネオの長谷井が覚醒した。ネオの1点ビハインドで迎えた31分に長谷井がゴール正面から同点ゴールを決めると直後には長谷井が左サイドから決めて一気に逆転。そのリードした1点を最後まで守り切ったネオが勝利を飾った。

優勝候補筆頭のフウガバッファローズは昨季敗戦を喫しているCAMISAに対し、平井の4得点を含む7得点と攻撃が爆発し昨季敗戦を喫したCAMISAを一掃。圧巻の強さで悲願の1部初制覇に向けて最高のスタートを切った。

昨季のリーグ覇者である美少年と昨季の2部優勝のジュールの一戦は美少年が33分に花田、34分に亀野が決めて一気に逆転するもジュールも36分に左サイドで受けた南がDFを交わして放ったシュートが決まり同点。38分には大和地がPKを決めて再度逆転に成功しジュールが大接戦を制し1部復帰戦を勝利で締めくくり、“堅守・ジュール”を印象付けた。

この日の最終試合、FUTUROと昨季2部2位で昇格してきた新宿の一戦は、ここまでフットサル界をけん引してきたFUTUROの東京都リーグでの戦いに注目が集まった。試合はFUTURO小野寺や新宿・谷口(大)の2ゴールなどで終盤まで同点で進むなか、38分にFUTUROは間接FKをサインプレーから最後は荻原が押し込みFUTUROが初戦を勝利した。

試合結果は以下の通り。

【試合結果】

4月7日(土)駒沢体育館

情熱ロンリネス 2-0 SANPACHIO FUTSAL CLUB

蹴球狂の詩 2-1 不動前

NEO 3-2 FC NORTE

フウガすみだバッファローズ 7-2 CAMISA

美少年倶楽部 2-3 小金井ジュール

FUTURO 3-2 アトレチコ新宿

【順位表】

1位 フウガすみだバッファローズ 勝ち点3/試合数1/得失点差5

2位 情熱ロンリネス 3/1/2

3位 FUTURO 3/1/1

3位 小金井ジュール 3/1/1

3位 NEO 3/1/1

3位 蹴球狂の詩 3/1/1

7位 不動前 0/1/-1

7位 アトレチコ新宿  0/1/-1

7位 美少年倶楽部  0/1/-1

7位 FC NORTE  0/1/-1

11位 SANPACHIO FUTSAL CLUB 0/1/-2

12位 CAMISA  0/1/-5

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
viver
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト