東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

【東京都1部第8節インタビュー】フウガすみだバッファローズ32番 村上 拓也

[投稿日] 2018.12.30


バルセロナのようなフットサル
「ウチのゴールは僕が1人で剥がしてゴールとかじゃなくて、みんなが繋いでくれて最後、自分がゴール前にいるとかで決めれているので、チームのおかげだと思っています」と村上。

この試合までの4試合で8ゴールと大暴れ。この試合でも18分にぺナ外左サイドから直接FKを決めたり、味方のパスをファーポストで確実にダイレクトで決めるなど勝利に貢献。結果的に10ゴールで得点ランキング4位にランクされ、バッファローズの無敗での東京都1部優勝に大きく貢献した。

冒頭の村上の言葉からもわかる事だが、バッファローズのフットサルは予め誰がフィクソとかアラとかどのポジションというのを固定せずに、渦を巻くようなポジションチェンジというよりは、全員が様々なポジションを兼務できるように鍛えられ、ボールを動かしながら相手の隙を突く。時には圧倒的にボールを保持し、相手にカウンターのチャンスを与えないくらいの攻撃を仕掛け、そして誰が出ても、どこに入っても遜色のない強さを見せつける。まさにFCバルセロナのようなサッカーならぬフットサルである。その証左が得点ランキング8位以内に村上を始め、平井、山田、北村もランクインし、バルサのような強さで東京都1部を制してしまった。

もちろん私見ではあるが、そのバルサのようなフットサルで関東参入戦ならびに選手権ではどのような強さや度肝を見せつけるのか、東京都を代表する彼らの活躍が楽しみでならない。

舘野 まず今日の勝利おめでとうございます!!

村上 ありがとうございます。

舘野 バッファローズは開幕戦勝利して、その後2戦目で引き分けたもののその後5連勝。この試合でも村上選手は2ゴールを挙げ、活躍しました。そこに一言お願いします!!

村上 まあ一回引き分けがあって、順位を落としましたが、もう一個一個勝って行くしかないという状況の中、自分のゴールや大勝出来た事よりもしっかり勝てた事が嬉しいですね。

舘野 ありがとうございます。今日の対戦相手はノルテという事で昨季の対戦では4対0で勝ってはいるものの、僅差でした。ノルテに対する対策等はあったのでしょうか?

村上 ノルテさんはけっこう個人技が上手くて、ボールを持たせたらけっこう怖いなという印象はあったので、余裕をもってボールを持たせないようにというのはチームとして話してましたね。

舘野 わかりました。では簡単に試合をふり返りたいのですが、最初ノルテがハイスパートに仕掛けてきて、ボールを持ったらすぐにシュートを打つの連続。ある意味、奇襲的な感じでしたが、フウガとしてもなかなかペースが掴めなかったですね。

村上 そうですね。まあ悲観はしていなかったですけども、正直あまり上手くは行っていなかったなぁと。相手もハーフで引いてきていたので。まあこっちとしてもシュートは打ててはいなかったけど、そんなに危ないシーンが作られていたわけではないので、自分達のやる事を変えずに攻めていけば、自ずとゴールは入るかなぁのイメージでしたね。

舘野 なるほど。そんな中、だいぶ苦戦はしましたが、15分に山田選手が決めてフウガが先制。その後に村上さんがFKのチャンスにノルテも壁を作るのか作らないのか、フワフワしていた時にズドンと。ナイスゴールです。

村上 ありがとうございます。(舘野 低い弾道で、完璧でしたね)相手が横パスを狙ってきそうというのは監督と話していたので、(舘野 なるほど。それで壁が少なかった)まあ迷ったら打つと。それが上手くいって良かったです。

舘野 ホント良かったです。前半はそのまま2対0で終わったんですけども、印象としてはもう少し取れたのか、どんな感じですか?

村上 まあもうちょい取れたというか、去年の他の試合でも前半2点勝ってて、ひっくり返されたり、追いつかれたりしたので。2ー0というのは別にセーフティでもなんでもないし、あぶない点差というのはチームの中でも意識はあったので、やる事は変えずに戦術通りに行こうは話してました。

舘野 確かに今日はFUTUROも2点リードでひっくり返されてますからね。かしこまりました。その予見通りなのか、相手のFKから秋山選手にゴールを決められて1点差に迫られましたね。

村上 そのFKも自分が相手の倒してしまって渡したチャンスなので。(舘野 あっ)自分的にはやっちゃったなと思いましたけど、ここでネガティブにならずに切り替えていこうと思った矢先に仲間が点を取ってくれたので助けられましたね。

舘野 垂井選手のゴールですね。その後すぐに巻き返しの4点目。山田選手の折り返しをファーの村上さんがダイレクトで決めてゴール。

村上 まあ自分なりの挽回ができて良かったです。

舘野 その後はゴールショーみたいな感じで、誰が決めるか、誰が出るか俺が俺がの状態でゴールが決まり、9対1でバッファローズが勝利を収めました。ああなると無双状態というか、誰が出ても決めれるみたいになりましたね。

村上 はい、ただファルコンズから上がってきた43番の(舘野 佐藤さん)オーケー佐藤という奴が(舘野 そんな名前(笑))最後1点決めてくれたのでそれは嬉しい。

舘野 確かに決めましたね。

村上 僕も若手の方なんですけど、そういう上がってきた仲間がしっかり結果を出すというのはチーム全体の底上げというか、活性化されていくので。また練習から競争が激しくなるのかなはありまけど、嬉しいですね。

舘野 ありがとうございます。ではもう一つお聞きしたいのですが、先程調べたら村上さんはここ4試合で8得点。速報は無かった不動前戦ではハットトリックを決めています。その好調の秘訣は何なのでしょうか?

村上 正直、僕もわからないですけど、ウチのゴールは僕が1人で剥がしてゴールとかじゃなくて、みんなが繋いでくれて最後、自分がゴール前にいるとかで決めれているので、チームのおかげだと思っています。

舘野 わかりました。では東京都1部の話の戻りますが、今日ネオが引き分けました。ただ情熱は圧勝というか、3強のデットヒートは変わらないですが、そこに一言お願いします。

村上 ネオさんは引き分けましたけど、僕らも序盤で引き分けてますし、情熱は全勝ですけど、次節直接対決がありますので、(舘野 エスフォルタアリーナですね)そこで勝てば関東への道が自ずと開けてきますので、周りの事は気にせずに目の前の相手を一つひとつ勝って行きたいです。

舘野 ありがとうございます。では最後になりますが、選手権を含めたチームの目標と村上さんの目標で締めたいと思います。

村上 まあチームとしては今年しっかり東京都1部を優勝して、関東参入戦に勝って来季は関東リーグに参入したい。選手権に関しても去年全国まで行って、その後に人も抜けて弱くなったとは言われたくないので、昨季以上の結果はチームとしても残していきたいです。

舘野 では村上さんの目標はどうでしょうか?

村上 まあ個人としては個人の得点以上にしっかりチームを引っ張っていって、関東リーグに上げたい。あとU-19の日本代表にチームメイトの茂呂も畠山も入っているので、僕自身は早生まれだし、そこを狙っていきたいはあります。

(ありがとうございました)

文:舘野 秀行

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト