東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都3部参入戦2回戦、決定戦結果

[投稿日] 2019.3.12


3月9日(土)~10日(日)にフィスコフットサルアレナとしまえんで東京都3部参入戦2回戦と参入決定戦が開催された。

2回戦では東海道が昇格候補のドリームをPK戦の末に勝利、カープがマリーシアに2対1で勝利し翌日の3部参入決定戦に進出した。

3部参入決定戦の初戦では東海道と3部の学習院が激突。試合は序盤から東海道が優位に試合を進めるなか、10分に左サイド鈴木のアーリークロスをゴール前で吉岡(宏)が頭で合わせて先制すると、対する学習院も直後に同点に追いつくも前半終了間際に東海道の阿久津が勝ち越しゴールを挙げて前半を2対1の東海道リードで折り返す。

後半に入るときっ抗した試合展開のなか、学習院は左サイドで受けた小林が鋭いカットインから放ったシュートがゴール右に決まり同点に追いつき試合を振り出しに戻す。そのまま延長戦に突入するかと思われたが、東海道は終了間際に左サイドで受けた20阿久津が値千金のゴールで再度勝ち越し勝負あり。東海道が3部参入戦2度目の挑戦で昇格を決めた。

2試合目ではカープと3部ハウンドが対戦。序盤は両者とも動きに硬さが見られ、パスが繋がらないなか、ハウンドが10分に原田のゴールで先制に成功し前半を0-1のハウンドリードで終了。後半に入るとカープも反撃開始。17分に安場のゴールでチームに勢いを与えると、19分に梶西の追加点で逆転。ハウンドも23分にベテラン・黒岩の技ありループシュートで同点に追いつくも、24分にカープは右CKの折り返しをニアで丹羽が合わせたゴールが決勝点になりカープが創設5年目で3部昇格を決めた。

初戦で2チームが勝利し昇格の歓喜をあげたあと、初戦で敗れた学習院とハウンドが3部残留を懸けて激突した。

試合は開始早々に学習院が嵯峨のゴールで先制し試合の主導権を握って前半を1対0の学習院リードで折り返す。後半でも流れは学習院ペース。14分に本澤、16分に佐藤の追加点で引き離し3点をリードするとハウンドも18分に原田のゴールで1点を返すも及ばず、学習院が3対1で勝利し3部残留、敗れたハウンドは無念のチャレンジリーグ降格となった。

試合結果は以下の通り。

【試合結果】

3月9日(土)フィスコフットサルアレナとしん

東海道品川宿FC 1-1(PK5-4) DREAM futsal park

FCマリーシア東京 1-2 CARP08

3月10日(日)フィスコフットサルアレナとしまえん

学習院大学輔仁会フットサル部 2-3 東海道品川宿FC

CARP08 3-2 HOUND’S TOOTH FC

学習院大学輔仁会フットサル部 3-1 HOUND’S TOOTH FC

東海道品川宿FC、CARP08の3部昇格と学習院大学輔仁会フットサル部の3部残留が決定!

写真:菊地 尚哉

 




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト