東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都1部第2節結果

[投稿日] 2019.4.24


20日、駒沢体育館にて東京都1部第2節が開催された。

1試合目は開幕勝ち同士の不動前とノルテが激突した。不動前は今季新加入し今節から登場した大型ピヴォの杉本がいきなり2ゴールの活躍などで勝利に貢献し開幕2連勝。

2試合目はサンパチオとFUTUROの“府中ダービー”の対戦が実現。試合は前半、サンパチオが小出と飯野のゴールで2点を先制するなか、後半ではFUTURO小野寺が2ゴールを上げて同点に追いつくとその後、1点ずつを取り合い終盤へ。終了間際にFUTUROは上村がゴレイロ岩本と1対1となる大チャンスを迎えるも決めきれず両者にとって手痛いドロー。

3試合目は開幕勝利同士のバンフvsジュール。ジュールは前半から体を張って守るDFとゴレイロ山口のセーブでピンチを防ぐと17分に大和地が先制ゴールを決めて0対1のジュールリードで折り返す。後半でも堅守が光るジュールは一時同点にされるもジュールはセットプレーから市来が決勝点を挙げて開幕2連勝。

4試合目は注目の美少年vsネオの一戦。前半から美少年が攻め込む時間こそ長いがネオはエース田口が1試合4ゴールの活躍で勝負あり。美少年も3ゴールを上げて迫るも及ばずネオが優勝候補に価値ある勝利を挙げた。

今節の最終試合の蹴球狂と昇格チーム・レジェンダの一戦は前半、2対2の同点で折り返すと後半では蹴球狂が小島と小美濃がゴールを上げて2点をリード。レジェンダも終盤に関が1点を返すも及ばず蹴球狂が今季初勝利。レジェンダは開幕2連敗となった。

以上の結果により、ネオ、ジュール、不動前の3チームが開幕2連勝。リーグ優勝に向けて好スタートを切った。

試合結果は以下の通り。

【試合結果】

4月20日(土)駒沢体育館

不動前 4-1 F.C. NORTE

SANPACHIO FUTSAL CLUB 3-3 FUTURO

BANFF TOKYO 1-2 小金井ジュール

美少年倶楽部 3-5 NEO

蹴球狂の詩 4-3 LEYENDA TAMA

【順位表】

1位 NEO 勝ち点6/試合数2/得失点差4

1位 不動前 6/2/4

3位 小金井ジュール 6/2/2

4位 美少年倶楽部 3/1/1

5位 BANFF TOKYO 3/2/0

5位 蹴球狂の詩 3/2/0

7位 F.C. NORTE 3/2/-1

8位 SANPACHIO FUTSAL CLUB 1/2/-1

9位 FUTURO 1/2/-2

10位 情熱ロンリネス 0/1/-1

10位 LEYENDA TAMA 0/1/-1

11位 CAMISA 0/1/-2

写真:菊地 尚哉

 




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト