東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

【東京都3部昇格戦インタビュー】CARP08 大澤浩司監督

[投稿日] 2019.5.10


CARP08 3-2 HOUND’S TOOTH FC

東京都3部参入戦の第2試合では参入戦をここまで勝ち上がってきたカープと3部HOUND’S TOOTHが激突した。

試合は前半、両者とも少し慌てた入りをみせたなかで、HOUND’S TOOTHが前半終了間際に1点を先制し前半をHOUND’S TOOTHの1点リードで折り返す。

後半に入るとカープは17分に安場のゴールで同点に追いつき、直後に梶西が追加点を挙げて鮮やかに逆転すると、HOUND’S TOOTHは23分にベテラン・黒岩のループシュートが決まって同点に追いつき、PK戦突入も見えてきたがカープは試合終了間際に右CKの折り返しをニアで丹羽が合わせて決めたゴールが決勝点となり、カープが悲願の3部昇格。それと同時に2部でも戦った実績があったHOUND’S TOOTHのチャレンジリーグ降格が決まった。

試合後、カープの大沢監督にインタビューを決行。昇格の感想やチームについて話を聞いた。

折橋 エントリーリーグ5年目の挑戦。3部昇格戦は1回目で3部昇格を掴むことができました。まず率直な感想をお願いいたします。

大澤 いやー。本当に(3部に)上がれるというのがこの日が来るのは遠い夢だと思っていました。毎年たくさんのチームがエントリーリーグに参戦して3部に昇格できるのは1チームか2チーム。そんななかでまさかこんな日がくるとは…。感無量です。

折橋 まずこの参入戦の話から…。2日目、3日目が連戦となりました。その2日間はどのような事を意識していたのでしょうか?

大澤 まずマリーシア戦。その試合に100%。そのあとに翌日の決定戦のことを考えようと思っていました。1日1日、ワンプレーワンプレーを大事にすることを意識しました。

折橋 ゴレイロ江端さんのインタビューにもあったように、カープは特別上手い選手がいるチームではなくて選手全員で戦うチームだと感じたのですが勝因というのは?

大澤 飛び抜けた選手はいないのですが、組織としてどう戦うかということを意識していました。セットプレーだったりキックイン、DFに関してもいくつかのパターンを持ち合わせていて、それが上手くハマったかなと思います。それと好意にして頂いているチームから情報ももらえたので、横の繋がりの力をお借りしての勝利でもあったかなと思います。

折橋 たしかにスカウティング力を感じる場面がいくつかありました。けっこう研究してましたよね?

大澤 僕、今年プレーしていないので自分ができることといえばそれくらい。プレーできない分チームに貢献したいという想いでスカウティングをしました。

折橋 今季は出場なしで監督・代表に徹したということですが、シーズン中にこの場面で自分が出ていれば…という葛藤はなかったですか?

大澤 そうですね。自分がコートに立っていればもっと気持ちが籠ったプレーだったりチームを鼓舞したりできるのに…と思ったことがありましたし、それを選手にぶつけたりすることもありました。その葛藤があったなかで最終的には仲間を信じました。

折橋 監督に専念したことで、逆にチームが上手く回るようになったことというのは?

大澤 監督に専念したことで、チームを外から遠くから見ることができましたし、試合を冷静に見ることができたので、それはポジティブに捉えていいのかなと思います。

折橋 し烈な3部昇格戦を勝ち上がったのですが、この3試合のチームMVPを挙げるとしたら誰でしょうか?

大澤 みんなに挙げたいところですが…。1人挙げるとしたら今季アトレチコ新宿から加入してくれた安場ですね。彼も40才近い選手なのですが、練習では戦術をチームに落とし込んでくれたり、試合ではチームを引っ張ってくれたので、彼なくして昇格は無かったと思います。

折橋 この勝利でチームとして初めてインドアの3部のリーグでの戦いとなります。3部のイメージというのは?

大澤 3部を抜けられるチームはすぐに抜けられるけれどもずっと3部にいるチームはずっといて、血の循環が出来ていないチームは落ちていくという印象です。そういうことがないようにやっていきたいですね。

折橋 今のチームの戦力を考えると、どれくらい3部でやれると思いますか?

大澤 ベストメンバーが揃えば、3部でも十分戦えると思っています。ただ、2枚3枚抜けると戦力がガクンと下がるので短い時間ですが、どのように戦力を積み上げていくか考えていかないといけませんね。

折橋 では最後に、来季の意気込みをお願いいたします。

大澤 残留と言ってしまうと3部に残れないと思うので、2部昇格を現実に入れてしっかりチーム作りをしていきたいです。

(ありがとうございました)

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト