東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都1部得点ランキング《2019-2020》

[投稿日] 2019.8.14



写真:柏瀬 勇樹 (情熱ロンリネス)

東京都1部第7節の得点ランキングを更新する。

今節でも多くのゴールが生まれたが、そのなかでも圧巻だったのが情熱のエース・柏瀬の1試合4ゴール。サンパチオ相手に勝利に大きく貢献した。このゴールによって、首位に1得点差の4位タイに。ネオに勝利したバンフも井上が1得点を挙げて同じく4位タイで得点王争いは混戦状態となっている。

得点ランキングは以下の通り。

【7得点】
前澤 宏和 (美少年倶楽部)
大高 大介 (美少年倶楽部)
田口 雄大 (NEO)

【6得点】
柏瀬 勇樹 (情熱ロンリネス)
杉本 聖和 (不動前)
井上 和典 (BANFF TOKYO)

【5得点】
田所 大樹 (情熱ロンリネス)

【4得点】
小島 一樹 (蹴球狂の詩)
大和地 昭 (小金井ジュール)
島林 優一 (FC NORTE)

【3得点】
川島 雄人 (情熱ロンリネス)
上條 央行 (情熱ロンリネス)
妙中 正樹 (情熱ロンリネス)
目黒 祥晃 (NEO)
元林 正輝 (NEO)
瀧下 和幸 (美少年倶楽部)
小林 巧 (蹴球狂の詩)
小出 慈英 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
飯野 伸介 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
盛田 真之介 (CAMISA)
川田 聖也 (CAMISA)
藪 大輔 (FC NORTE)
寺松 悠輔 (不動前)
足立 大地 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
石山 雄大 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
和久井 誠 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
嶋津 信吾 (BANFF TOKYO)

【2得点】
井上 幸寛 (情熱ロンリネス)
浅野 慧 (情熱ロンリネス)
花田 健汰 (美少年倶楽部)
小金井 和也 (美少年倶楽部)
松本 恵二郎 (美少年倶楽部)
小坂 雅和 (NEO)
小貫 竜一 (NEO)
金崎 勇磨 (NEO)
杉村 雅己 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
小池 崚太 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
鯰江 勇介 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
橋本 隆明 (小金井ジュール)
今井 真平 (CAMISA)
篠 恵太 (CAMISA)
平 裕樹 (CAMISA)
青山 泰斗 (CAMISA)
三戸 康大 (FC NORTE)
高村 海斗 (FC NORTE)
石川 健太 (FC NORTE)
田谷 高浩 (不動前)
小野寺 良輔 (FUTURO)
上村 信之介 (FUTURO)
荻原 佳孝 (FUTURO)
小林 亮介 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
関 新 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
水口 琢太 (BANFF TOKYO)
岡 晃弘 (BANFF TOKYO)

【1得点】
土屋 勇貴 (情熱ロンリネス)
坂本 遥峰 (情熱ロンリネス)
井古田 晃 (美少年倶楽部)
土橋 真宗 (美少年倶楽部)
門奈 憲昭 (美少年倶楽部)
村本 武大 (美少年倶楽部)
海平 一真 (美少年倶楽部)
頼富 侯介 (NEO)
伊賀 稜馬 (NEO)
松村 祐之介 (蹴球狂の詩)
浅尾 拓巳 (蹴球狂の詩)
小美濃 拓也 (蹴球狂の詩)
小桧山 翔太 (蹴球狂の詩)
戸木 秀太 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
飯塚 直大 (SANPACHIO FUTSAL CLUB)
市来 祐介 (小金井ジュール)
鈴木 茂太 (小金井ジュール)
毛綱 亨 (小金井ジュール)
片江 剛士 (小金井ジュール)
南 克樹 (小金井ジュール)
大賀 玄己 (CAMISA)
町田 圭 (CAMISA)
土屋 雅義 (CAMISA)
木村 純一 (CAMISA)
肥沼 良治 (FC NORTE)
佐藤 翔太 (FC NORTE)
宋 明植 (不動前)
和田 俊貴 (不動前)
高島 正暉 (不動前)
井小路 瑞木 (不動前)
山口 修太朗 (不動前)
小谷野 倖弥 (不動前)
豊田 竣祐 (不動前)
井口 友博 (FUTURO)
青木 雄介 (FUTURO)
細川 雄介 (LEYENDA TAMA Futsal Club)
宇羽井 アハマド (LEYENDA TAMA Futsal Club)
宇羽井 レイス (LEYENDA TAMA Futsal Club)
佐藤 一樹 (BANFF TOKYO)
宮永 崇史 (BANFF TOKYO)
藤重 亮 (BANFF TOKYO)
佐野 亙 (BANFF TOKYO)

【ハットトリック】
田口 雄大 (NEO) 第2節
大高 大介 (美少年倶楽部) 第3節
柏瀬 勇樹 (情熱ロンリネス) 第6節

 【過去データ】

2011-2012シーズン

2012-2013シーズン

2013-2014シーズン

2014-2015シーズン

2015-2016シーズン

2016-2017シーズン

2017-2018シーズン

2018-2019シーズン

※FutsalStyle調べ(もし誤りがございましたらご一報いただけると幸いです)

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト