東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都1部第10節の日程

[投稿日] 2019.11.8


9日に立川市泉市民体育館で東京都1部第10節が開催される。
約2ヵ月ぶりのリーグ戦再開。そしてここから毎週のように行われる公式戦。東京都1部は最終節が行われる12月7日まで一気に4節を駆け抜ける。まさに強さだけではなく、タフさも今季は求められる。その第一弾が今節だ。首位情熱は今節試合が無いものの今節も好カードが目白押し。まずお勧めしたいのが、今節で唯一の上位対決となる2位バンフ対4位不動前の一戦だ。情熱が圧倒的に優位とはいえ、バンフが勝てば大きなプレッシャーを掛けることができる。しかし不動前も勝てば他願本力ながら優勝争いギリギリに残ることができる。そう考えるだけで熱戦間違いなしの好ゲームが期待できそうだ。

そして情熱の最大のライバルともいえる美少年は蹴球狂と激突。こちらは最終節の優勝戦まで持ち込みためにも絶対に負けられない。しかも大高、前澤と同チーム内で得点王争いが勃発。かつてのF1のアイルトン・セナとアラン・プロストのようなチーム内での激しいバトルを繰り広げられるのか、それとも良い意味でしのぎを削るのか、こちらも見ものである。もちろん蹴球狂も残留争いが掛かっているだけに負けるわけにはいかない。こちらも好勝負間違いなしだ。そして第3試合ではジュールとネオが激突。序盤は両チームとも連勝を重ねてきただけにどちらが嫌な流れ断ち切るか。見ものである。もちろんジュールに関しては勝てばまだまだ優勝を狙えるだけに負けられない。その優勝へのカギとなる大型補強選手はでてくるのか!? それも含めて楽しみな戦いとなりそうだ。その他、第1試合では残留争い直接対決となるFUTURO対CAMISAも一戦。こちらもギリギリまで熱い戦いになりそうだ。そしてサンパチオはレジェンダとの異次元対決に突入!! テクニシャンが多いサンパチオと老獪さと巧みな戦術眼を兼ね備えるレジェンダの玄人を唸らせるような戦いも要注目だ。間違いなくすべての試合が負けられない戦い。最後に高笑いをしているチームはどこなのか。それは試合のない首位の情熱? それとも…。

Futsalstyleでは全試合の速報を予定しています!!

試合は以下の通り。

【試合予定】
11月9日(土)立川市泉市民体育館

10:20 FUTURO vs CAMISA

12:00 SANPACHIO FUTSAL CLUB vs LEYENDA TAMA

13:40 小金井ジュール vs NEO

15:20 蹴球狂の詩 vs  美少年倶楽部

17:00 BANFF TOKYO vs  不動前

【順位表】

1位 情熱ロンリネス 勝ち点21/試合数8/得失点差20

2位 BANFF TOKYO 17/8/7

3位 美少年倶楽部 16/7/20

4位 不動前 15/8/-3

5位 小金井ジュール 13/7/2

6位 F.C. NORTE 10/8/-2

7位 LEYENDA TAMA FUTSAL CLUB 10/8/-3

8位 NEO 9/7/1

9位 SANPACHIO FUTSAL CLUB 7/8/-10

10位 CAMISA 6/7/-5

11位 FUTURO 4/7/-15

12位 蹴球狂の詩 3/7/-10

 

文:舘野 秀行

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る