東京都フットサル情報サイト Futsal Style(フットサルスタイル)

  • 運営団体
  • お問い合せ
  • facebook
  • twitter
フットサルスタイル

東京都フットサル情報

東京都2部第12節結果

[投稿日] 2020.1.30


26日にフィスコフットサルアレナとしまえんで東京都2部第12節が開催された。
3位から6位までの東京都昇格へギリギリ望みを掛けた4チームが直接対決となった今節。いづれも戦いはまさにデッドオアアライブの死闘。そしてどちらの試合ともラストまで目が離せないドラマチックな展開。そして衝撃の結末となった。

第1試合のサンタロー対セルサスの一戦はサンタローが1点ビハインドで迎えた残り33秒にFP全員が相手陣内に入ったサンタローは鴨下のミドルシュートが決まり、2対2の同点に追いつく。そして試合終了間際、ゴール前でボールを受けた杉山が右足てゴレイロ境の手の上をぶち破るゴールで劇的な逆転勝利!! ほぼ奇跡に近いと思われた東京都1部昇格の可能性を自らの力で大きく手繰り寄せた。そして第3試合でもサンタロー対セルサスと似たような展開に。残り時間3分時点で1点ビハインドのレボは右キックインから川東がチョンドンを突き刺し同点に追いつくと。押し気味だった新宿の残り時間18秒でのタイムアウトで逆に息を吹き返し、試合終了直前で山内がこぼれ球をそのままシュート。それが決まりレボが4対3で逆転勝利!! 首位アオキング2位クリアソンに勝ち点1差に迫る3位に浮上。残りは最終節の1試合のみとなったが、2チームに大きくプレッシャーを掛ける大きな勝利となった。

そして首位アオキングは闘魂相手にゴレイロ難波田を中心としたパワープレーに苦戦。会田の技ありループなどで2点差に迫られるも、阿曽の2ゴールや堀口、佐々木など主力が挙げた得点を守り切り、5対3で勝利!! 首位を守る。一方の2位のクリアソンも宮下を中心とした十条の攻撃に苦戦するも、中村の2ゴールなどで6点を挙げて、6対3で勝利!! 両チームともに昇格への勝利マジックを1とした。とはいえまだまだ波乱が起こりそうな昇格争い。最後の最後まで目が離せない戦いが続く。その他、Diavoloが世田谷を2対0で破り、2部残留が決定。逆に残留争いは世田谷、十条、闘魂が残り1枠を争う展開に。こちらも厳しい戦いが続きそうだ。

結果は以下の通り。

【試合結果】
1月26日(日)フィスコフットサルアレナとしまえん

Celsus Futsal 2-3 CINtarooooo

Criacao Shinjuku 6-3 十条フットサルクラブ

Revolution Futsal Club 4-3 アトレチコ新宿

闘魂 3-5 AOKING

Setagaya Futsal Club 0-2 Diavolo S.P.F.C

【順位表】
1位 AOKING 勝ち点22/試合数9/得失点差17

2位 Criacao Shinjuku 22/9/11

3位 Revolution Futsal Club 21/10/8

4位 アトレチコ新宿 18/9/8

5位 CINtarooooo 18/9/4

6位 Celsus Futsal 15/9/2

7位 FIRE FOX HACHIOJI サテライト 13/9/-2

8位 Diavolo S.P.F.C 12/9/7

9位 FC DOGA 10/9/-2

10位 Setagaya Futsal Club 6/10/-15

—— 残留ライン ——

11位 十条フットサルクラブ 3/9/-18

12位 闘魂 1/9/-20

 

文:舘野 秀行

写真:菊地 尚哉




« 一覧に戻る
イベント募集情報
mosh
PSU
サッカーフットサルユニフォームのFCゴレイロ
スポーツ合コンといえばベストパートナー
フットサルスタイル旧サイト
Futsal Baton Project フットサルバトンプロジェクト